BLACK SMOKER RECORDS

ホーム 全件表示 MIX CD BSMX-012 > VIZZA CASH MONEY/KING OF HERRING

VIZZA CASH MONEY/KING OF HERRING

クリックで画像を表示

BLACK SMOKER RECORDSの次世代を担う、BROTER HOOD。いよいよ発動する、人気MIXシリーズ第11弾。
存在は確かなものの、謎の多い彼の初作品が満を持して登場!! 
BLACK SMOKER RECORDSmixCDシリーズ、2009年の1枚目に登場するのは本家より次世代のDJ、VIZZA CASH MONEY。毎回新たな実験音楽の祭典として催されるBLACK SMOKER RECORDS PRESENTSのパーティ"ELNINO"でも、開催初期からのオリジナルメンバーとして参加。 その若さながら、長年夜を踊らせてきた毎回進化するそのDJPLAYは、根強くファンを魅了し続ける。何千枚もの彼のレコードの中から選び出された曲の連鎖は、コンパクトでシンプルな仕上がりながら渋い色気を感じさせる1枚。ゆったりと始まる今回のmixは、DUBエフェクトを中心としたセレクトにNEW ROOTS、TRIBAL、MINIMAL、DRUM SOUNDS、BREAK BEATS、・・・生の音をふんだんに組み込みながらも、エレクトロな遊び心もわすれないユニークな選曲。ギリギリに太く入ったベースやドラムは内なるREBELもちりばめられた彼独自の世界観へと大きく広がっていき、北欧からヨーロッパを縦断し、北アフリカへ渡り、東欧に戻る旅といったようなmix tripをも感じさせる。その物腰柔らかな彼から薫る、エロティックなインセンスの煙は深海のブルーに近いクロ。
深く深い・・・海底を泳ぐ深海魚にからまるその煙は、しっとりと彼の世界へいざなっていく。

黒色は誰も知らない古き心の色なりけり…で、この先、遠くの夜までじっくりと響き渡る本当の事だろう。彼のミックスを聴けば簡単に解る。静かに天才だ。 (SHIRO THE GOODMAN)

「VIZZAのミックスが完成する予定だからマスタリング頼むよ」と
BLACKSMOKERから連絡があったので、話半分、いやそれ以下で待っていた。なぜかと言えば簡単で、彼らの予定はあくまで予定なのである。加えて、よりによってVIZZAという男はのんびりなタイプである。BLACKSMOKERが主催し池袋BEDで開催されている(屋内なのに野外みたいなパーティ-)"EL NINO"に最初期から関わっている。が、ある意味THINK TANKの面々よりも謎が多いヴィザ・キャッシュ・マニー。しかし心配とは裏腹に、すぐにモノは届いたのだった。衝撃的だったのは事実だ。なぜならそのマスター音源は間違えてモノラルになっていた。「録り直します」とVIZZAは言って三日後に届いたマスターは内容自体も変わっていた。理由は簡単で、全てが一発録音だった為だ。そして完全なるライブ・ミックスがゆえに、結果的にEL NINOが始まる時間のあんな感じとかこんな感じの一端が詰まっている様な気がして、実は静かに感心した。そんなVIZZAが動きだしたのは、今年の良い流れを想像できる嬉しい事の一つで、周囲の環境から文字通り叩き上げられてきたその黒さと、14kの輝きを証明する事だろう。 (INNER SCIENCE)

つい日頃からウザッテーナって道があってうぜぇ。だから俺はその道は近いけど通るのを止めちまった。
少々の遅刻なら気分よくじゃないとな。行けないんだ。
遅れちまったと後悔するのは実にくだらねー事さ
俺の兄弟の兄弟は俺たちが何かを始めた頃から空間を共有していたんだ。VIZZAがMIXを出すって時俺はアノ道の事を思い出したぜ。
マンを期した訳じゃなく自分の道を歩いてきた事を確信したぜ。
他人の事はどうでもいい
これが出るってことがいいんだ (KILLER-BONG)
価格:1,620円
注文数: